スポンサードリンク
自分の身は自分で守ろう

「結婚を約束していた彼に裏切られた」「買ったマンションが手抜き工事だった」「結婚して子供を産みたい、でも仕事は続けたい」

おんな30歳を過ぎると、悩みもトラブルも増えるばかりです。夫婦のトラブルに借金のトラブル、美容整形のトラブルなど、なかなか自分の知識だけではどう対応すればいいかわからないものです。しかし最近はどんなことも自己責任。自分の身を守るのは自分しかいない。

そこで頼りになるのが法律です。でも法律なんてわからないし、知らない。法律を知っている人だけが得をして、知らない人は泣き寝入りする構造になっています。

しかしそんな世の中にサヨナラするためにこのブログでは、日常生活にかかわる民法をケース別に分かりやすく説明しています。

このブログを見れば借金問題の解決策や美容整形でのトラブルの対応策などがわかるようになります。自分で問題を解決できるようになる為に知識武装しておきましょう。

特に最近問題になっているのは女性の借金問題

複数の消費者金融から借金、クレジットカードでの使いすぎなどで、今の状況ではどうやっても借金返済が無理と女性が増えてきました。

自力で借金返済できないのであれば、親や親せき等から援助を頼んでみましょう。それが無理であれば、法律の専門家に相談するしかありません。

しかしどこに相談していいか分からない人が多いでしょう。そんな人はこちらの法務事務所をおすすめします。

理由は「借金専門の法務事務所」で「5000件を超える実績がある」という点です。その中でも「借金のつらさは借金で苦しんだ人間にしか分からない」という考えから、債務整理経験者をスタッフに入れています。

借金で苦しんでいるなら、まずはメール相談しましょう。専門家の力はすごいもので、あれだけ苦しんでいた督促の電話やはがきがピタッと来なくなりますよ。

最近の記事

2011年07月20日

不倫だけど、大好きな彼の子供を産みたい。  認知してもらう方法を教えて!!!

◎不倫だけど、大好きな彼の子供を産みたい。
 認知してもらう方法を教えて!!!

 <事例その8>
不倫相手の子供を妊娠しました。
シングルマザーになっても、大好きな彼の子供を産みたいと思っています。
でも、妊娠のことを告げると、彼は黙り込んでしまいました。
何とか認知してもらう方法はないでしょうか。
不倫だけどそれはできないのですか??


不倫関係にあっても、生まれた子供と父親は父子関係にあります。
子供の母親と父親が婚姻関係になくても。法律上で父と子の父子関係を発生
させることができます。
そのために必要なのが、「認知」です。

認知は、産まれる子供にとっては、とても重要な手続きです。
婚姻届を出している両親から生まれた子供は「嫡出子(ちゃくしゅつし)」と呼ばれますが、
婚姻届を提出していない男女から産まれた子供は「非嫡出子(ひちゃくしゅつし)」(婚外子)
と呼ばれます。
認知によって、法律上の親子関係が生じて、父親は子供に対して扶養義務ができ、子供の母親から
認知した父親へ養育費の請求が可能になるうえ、相続権も認められます。

また、認知をすると、男性の戸籍にも、その子供の名前が非嫡出子として、記載されます。
それによって、男性側の家族に認知した事実を知られる可能性が高くなります。
そのため、ためらう男性が多いようです。

彼が黙り込んでしまったのも、おそらくそのためではないかと推測できます。
いろいろ考えることがあるのでしょう。。。。。
あまり追い詰めないようにしながら、彼が気持ちの整理をつけるまで、待ってみてはいかがでしょうか。

父親である男性が、どうしても自分の子供と認めない、あるいは、認知は勘弁してくれなどと、話し合いで
任意に認知してくれないときは、「強制認知」といって、裁判を起こして認知させることになります。
裁判では、DNA鑑定や血液鑑定によって父子関係を証明することになります。


◆知っておきたい豆知識◆

 @認知の手続き方法
  認知の手続きは、本籍地に認知する父親が認知届けを提出
  する方法で行います。
  認知後、父親と、母親が話し合い、親権を父親の方に変更
  することも可能です。
  その場合は、家庭裁判所の許可が必要です。

 A養育費でもめたら・・・・
  家庭裁判所に養育費の支払いを求める調停を申し立てするこ
  とができます。
  金額は、父親と母親の収入や生活程度によって、家庭裁判所
  が決定します。

posted by タナカ at 10:14 | Comment(0) | 男と女の民法相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

不倫相手の奥さんから慰謝料請求が・・・・。  誘ってきたのは彼で、私も被害者なのに!!!

◎不倫相手の奥さんから慰謝料請求が・・・・。
 誘ってきたのは彼で、私も被害者なのに!!!

 <事例その7>
妻子がいる彼と5年間付き合っています。ところが、最近、
不倫関係にあることが彼の奥さんに発覚してしまい、慰謝
料請求をされてしまいました。
その途端、彼は逃げ腰になり、連絡も取れません。
奥さんとは仲が悪くていずれ別れると言っていたのに・・・。


誘ってきたのがたとえ彼の方であっても、妻子がいる男性と知っていて
不倫関係になった場合は、婚姻関係にある夫婦の家庭環境を乱したとい
うことに変わりはありません。

したがって、交際するまでのいきさつや、どちらが積極的だったかにか
かわらず民法上の「不法行為」となり、不倫相手の奥さんは、あなたに
慰謝料を請求することができます。

一方、不倫相手の男性に対しても、夫婦の貞操義務を破った「不貞行為」
として、奥さんからの慰謝料が請求できます。

ただし、交際を始めるときに、すでに彼ろ奥さんが別居状態であるなど、
婚姻関係が破綻していたような場合は、不法行為には至らない場合があり
ます。

また、彼が、積極的に「自分は独身である」とか「妻とは別居中」「自分は
バツイチである」などとウソをついて騙していたような場合には、逆に、男
性の不法行為となり、あなたから彼に慰謝料を請求することができます。

しかし、「妻と仲が悪い」、「口もきいていない」といった程度では、あなた
から男性に対する慰謝料請求は認められません。

このような甘い言葉をカンタンに信じないようにしましょう。

甘い言葉をカンタンに信じて不倫関係を長く続けると、独身女性の場合は、婚
期や出産適齢期を逃したり、老後が不安定になるなどのリスクを負います。

不倫は、お金だけの問題ではないのです。


◆知っておきたい豆知識◆

 @慰謝料を請求されてしまったら・・・・
  不倫が原因で慰謝料を請求されたら、一人で悩まずに弁護士に
  相談してみましょう。
  もとは、不貞行為を働いた男性に大きな責任があります。
  非難されることを恐れずに、適切な解決策を見つけ出してください。

 A慰謝料の額は??
  不倫の期間や経済力にもよります。
  相手の夫婦が離婚までしてしまった場合には200〜300万円くらいに
  なるかも・・・・・。

posted by タナカ at 22:01 | Comment(0) | 男と女の民法相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚を前提に付き合っていた彼に、  実は!妻子がいた!今までの時間を返して!!!

◎結婚を前提に付き合っていた彼に、
 実は!妻子がいた!今までの時間を返して!!!

 <事例その6>
3年前から結婚を前提に付き合っている彼がいます。
「結婚しよう」とプロポーズもされましたが、お互いの両親に
挨拶をする段階になると、彼の様子が変に。
問いつめたら、妻子がいると言います・・・・・。
ショックで泣くに泣けません。結婚詐欺で訴えられますか??


結婚詐欺とは、結婚する気もないのに、「結婚をしよう」と言って、
結婚をエサに借金を頼んだりして、金銭を得、返さずに姿を消してし
まうことをいいます。

妻子がいることを隠して、プロポーズをしていたということは、あなた
を騙していたことになりますが、その目的があなたの物をとったり、財
産を得ようとした場合でなければ、刑法上の「詐欺罪」は成立しません。

残念ながら、彼を「詐欺罪」で警察に突き出すということはできないでしょう。

しかし、民法の「不法行為」による慰謝料などの損害賠償請求はできます。

あなたは、彼が既婚者であれば付き合わなかったわけですから、貞操についての
判断を誤らせた責任が相手にあります。
これは、あまりにもショックです。

交際していた3年間を返してほしいものですね。
この場合は、もし彼の奥さんからあなたに慰謝料請求があっても支払う必要はありません。

ただし、彼に妻子がいることを知った後も交際を続けてしまうと、奥さんから慰謝料請求さ
れても文句は言えなくなってしまうので気を付けて!

「キミを失いたくなかったから」とか「愛している」などという甘い言葉にひきずられず、
毅然とした態度をとりましょう。

また、腹が立つからといって、彼の奥さんや実家、会社などに電話すると、嫌がらせ、脅迫、
名誉毀損などに抵触する可能性もあります。

ここは怒りをぐっとこらえ、弁護士に相談して冷静に対処しましょう。


◆知っておきたい豆知識◆

 @慰謝料請求のための証拠・・・・
  慰謝料を求める訴えを起こして争う際に必要なものは、
  婚約すると約束をしていた事実を証明できる証拠です。
  手紙やメール、婚約指輪などがあればいいのですが、
  何もない場合は、友人などによる証言でも大丈夫。

 A両親にも相談を
  妻子があることを黙っていた彼に毅然とした態度をと
  るためにも、両親などにも相談して、間に入ってもら
  いましょう。

posted by タナカ at 18:44 | Comment(0) | 男と女の民法相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

婚約した彼が学歴でウソをついていた!   もう信じられない!婚約破棄したいけどできるの??

◎婚約した彼が学歴でウソをついていた!
  もう信じられない!婚約破棄したいけどできるの??

 <事例その5>
お見合いであった彼と結婚を前提としてお付き合いをし、婚約しました。
ところが、先日、彼の友達と話をしたときに、彼が学歴を偽っていたことが
発覚しました。
彼の経歴もウソばかりで、信じられなくなりました。
婚約を破棄したいのですが・・・・・・。


彼はなぜ、学歴を偽っていたのでしょうか・・・・。

ウソをつかれていたことはショックでしょうが、まずは、彼がウソをついてしまった
理由を聞いてみましょう。

婚約を一方的に破棄するにいは、正当な理由が必要です。正当な理由として挙げられるのは、
学歴や経歴の詐称、多額の借金、不貞行為の発覚や、暴力、侮辱行為など。

でも、その前に憲法第24条2項では、婚約(配偶者の選択)は、通常の財産に関する契約と違って、
その人の人格″で選ぶものであって、条件で選ぶ″ものではないとしています。

ケースにもよりますが、単に、学歴を偽っていたということだけでは、婚約を破棄する理由には
ならないでしょう。

ただし、彼が学歴を偽っていただけではなく、勤務する会社も偽り、他の女性と付き合っていた、
実は妻子がいた、あなたから財産を奪おうとしているなど、詐欺的行為があれば、あなたから婚約を
破棄することができます。

その場合は、嫁入り道具などで結婚の準備に使ったお金や精神的苦痛を受けた慰謝料などの損害賠償請求
もできるでしょう。

また、結納金や結婚指輪は、民法では、「解除条件付贈与」とされていて、原則的には、婚約を解消したら
返さなければならないものですが、婚約を解消する原因を作ったのが結納金や結婚指輪を渡した側にある場
合は、変換する必要はありません。
返したくないと思えば、返さなくてもいいのです。

いずれにせよ、本当に彼と結婚したいのか考えてみる必要がありそうですね。


◆知っておきたい豆知識◆

 @性格の不一致を理由に婚約破棄されたら??
  性格の不一致や親が反対しているなどのといった理由の場合は、
  婚約破棄の正当な理由としては認められません。
  法律で無理やり結婚させることはできませんが、民法の「婚姻
  予約不履行」による損害賠償請求はできます。

 A婚約する予定の彼の戸籍は確認できるの??
  本人の同意なしに素行調査をしたりすれば、プライバシーの侵害
  にあたります。
  近年では、住民基本台帳の閲覧も閲覧者を厳しく限定しています。

posted by タナカ at 13:19 | Comment(2) | 男と女の民法相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

結婚を約束した彼に、お金を貸したら、連絡が取れなくなってしまった。 どうすればいいの??

◎結婚を約束した彼に、お金を貸したら、連絡が取れなくなってしまった。
  どうすればいいの??

 <事例その4>
お見合いパーティーで知り合った男性と、結婚を前提に交際を始めました。
東大卒で、ベンチャー起業家。
海外に進出したいけど、資金が足りないと相談され、彼の夢の応援したくて300万円
を貸しました。そうしたら、いきなり音信不通に・・・。これって結婚詐欺!?

 
信じたくはないでしょうか、おそらく結婚詐欺にあわれたのだと思います。

お金を振り込んだとか、借用書を書いてもらったなど、300万円を貸したという証拠に
なるものはないでしょうか。

あれば、それを持って弁護士に相談しましょう。「詐欺罪」で告訴することもできますが、
300万円を返してもらう方が先です。

300万円を現金で渡してしまって、借用書もないという場合でもあきらめないでください。
交渉の中での会話を録音するなど、方法はあります。

ただ、ネックは音信不通になっていること。
連絡が取れないということは、携帯電話の番号しか知らなかったということでしょうか。

すでに携帯電話が解約されてしまっていたら、調査会社に相談して、居場所を突き止めること
から始めないといけないかもしれません。

結婚を前提に交際をしているのに、自宅の住所や会社の場所などを知らないというのは、よくよく
考えるとおかしなことです。

恋愛中はまめに連絡が取れて会ってさえいればよくて、とくに、1日に何度も携帯メールでやりとり
していたりすると、常につながっている″錯覚に陥りがちです。

でも、これは間違い。そこに、結婚詐欺師は目をつけ、騙すわけです。

「事業資金が足りない」「独立開業をするので資金援助をしてほしい」「結婚したら、仕事上でもパートナー
になってほしい」というのは、彼らの常套文句。

本当に起業してバリバリ仕事をしている男性は、恋人に借金を申し込んだりしません。



◆知っておきたい豆知識◆

 @もし結婚してしまっていたら??
  結婚詐欺で厄介なのが、結婚詐欺師と被害にあった女性が入籍していた場合。 
  刑法では、「詐欺罪」や「窃盗罪」などを、配偶者、直系血族または、同居の親族
  との間で犯したときは、処罰できないという規定があるのです。
  ただ、短期間の間に次々と似たような手口で婚姻、離婚を繰り返し、その相手の財産を
  持ち逃げしていたような場合は、結婚意志がないとして詐欺罪に問うことができる場合
  もあります。

posted by タナカ at 18:46 | Comment(0) | 男と女の民法相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。